特待生制度
SCHOLARSHIP STUDENT

特待生は教授会の議を経て学長により決定されます。

1年次の特待生

対象者
1年次定期試験(前期)の成績が著しく優秀な者
特典
授業料の全額免除(特別特待生)・半額免除(一般特待生)
期間
半年間(後期)
人数
若干名

2年次〜3年次以降の特待生

対象者
前年度の人物学業成績が著しく優秀で今後もその継続が期待でき懲戒などを受けていない者
特典
授業料の全額免除(特別特待生)・半額免除(一般特待生)
期間
1年間
人数
若干名

過去の実績

26年度
全額免除(特別特待生):1名
半額免除(一般特待生):6名
27年度
全額免除(特別特待生):0名
半額免除(一般特待生):6名
28年度
全額免除(特別特待生):0名
半額免除(一般特待生):3名
29年度
全額免除(特別特待生):0名
半額免除(一般特待生):2名
30年度
全額免除(特別特待生):0名
半額免除(一般特待生):1名