教員詳細 - 上長 恵里

上長 恵里

ERI KAMINAGA 看護学部看護学科 助手

成人・老年看護学系科目

学位
看護学 修士
専門分野
成人看護学
研究課題
失語症者の看護
主要論文
「失語症者のコミュニケーションに関する文献レビュー,関西看護医療大学紀要11(1), 63-70(2019)」
所属学会
看護診断学会 日本脳神経看護研究学会

現場で一番大変だったことはどんなことでしたか?

最初の2~3年はとてもしんどかった記憶があります。仲間とともに踏ん張る毎日を続けることで、いつの間にか少しづつ進んでいました。必ず時間は過ぎていきます! しんどくなったときは大学へどうぞ帰ってきてくださいね!

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

困ったときはどうか教員を頼ってください。一緒に考えましょう! 学生のうちにしっかり知識を身に付けてください。今が一番時間があると思った方がいいです。

これから看護職を目指す人へのメッセージ

どんなことでもいいと思うので、何かに挑戦したり一生懸命やってみることをお勧めしたいです。そこから学んだことや、ともに苦労した仲間はこれからの人生の宝物になると思います。今しかできないチャレンジをたくさんしてください。

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

失語症者に対して、科学的に根拠のある看護介入を明確にしていきたい。