教員詳細 - 前田 則子

前田 則子

NORIKO MAEDA 看護学部看護学科 講師

保健医療福祉行政論Ⅰ、地域保健福祉ネットワーク論、在宅看護学実習、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ

学位
看護学修士
専門分野
公衆衛生看護学
研究課題
「高齢者福祉施設におけるチームケアに関する研究」、「外国人介護職の介護実践力を支えるチームケアの有用性に関する研究」
主要論文
「看護ケアスタッフと介護ケアスタッフとの協働の在り方―介護ケアスタッフの職務満足に及ぼす関連要因の検討―」
「高齢者福祉施設における看護ケアスタッフと介護ケアスタッフとの協働を促進させる要因―看護ケアスタッフの認識からー」
「高齢者福祉施設におけるBPSDのある利用者へのチームケア上の困難感―リーダー介護職の語りの分析から―」
所属学会
日本地域看護学会,日本公衆衛生学会、日本看護科学学会、日本老年社会科学学会,日本死の臨床研究会、日本臨床死生学会

看護を学ぶ在学生へのメッセージ

保健師は、赤ちゃんから高齢者まで幅広く地域で生活する人々を対象に看護活動を展開します。その人らしい健康や、その人らしい暮らしを支える保健師の役割について、感性豊かな皆さんと看護について語りながら、公衆衛生看護の魅力を一緒に見つけていきましょう。

これから看護職を目指す人へのメッセージ

看護の道を目指される皆さんを、先輩看護者として歓迎いたします。医療の勉強だけでなく教養を身に付けることも大切だと思います。いろいろな人との出会いを楽しんだり、本を読んだり音楽を聴いたり、「今、ここでできること」を大切に感性を養ってください。

今後チャレンジしたいこと、大学で取り組みたいこと

地域の方々と共にヘルスプロモーションを高めることができるような取り組みをしていきたいと思います。