「新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急支援金」へのご支援のお願い

「新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急支援金」へのご支援のお願い

 現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が、世界規模で爆発的に拡大しています。国内においても患者が増加し続けており、終息の見込みは未だ立っておりません。夢を持って入学した新入生、目標を定め有意義な学生生活を描いてきた在学生が、通常の学生生活を送れていない状況です。

関西看護医療大学では、すべての学生の健康を最優先するとともに、学生それぞれのインターネット環境によって不公平が生じないよう、遠隔講義の準備を行いました。また、学生への課題や講義資料の郵送、その他修学に係る施設の維持管理費も含め、既にこの新型コロナウイルス感染拡大防止のために大学より臨時の財政支出を行っております。

現時点で速やかに実行すべき取り組みは、ここに挙げた学修環境の整備や更なる充実はもちろんのこと、それ以外にも多数考えられます。それらに対応するには、充実した財政的ご支援が必要不可欠です。

いま、この未曾有の難局にあたり、関西看護医療大学は、次世代を担う看護師を輩出する看護大学として、どのような状況においても、すべての学生に質の高い教育が提供できるよう、最大限の努力をしてまいります。

皆さまのご支援をお寄せいただきますよう、お願い申し上げます。

◆募集要項◆  当該寄付の申込みは任意となっております

■ 募金名称 ■
「新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急支援金」

■ 募金の使途 ■
新型コロナウイルス感染拡大に伴う学生支援のため
・経済的困窮学生への支援
・遠隔講義設備の充実
・感染防止のための衛生対策
・「3密」を回避し、ソーシャルディスタンスを確保した直行バスの運行
・将来の看護専門職者を育成するための本学の教育活動の維持
・その他大学が必要と認める支援

■ 募金の種類 ■
(1)個人を対象とするもの 1口5千円
(2)法人を対象とするもの 1口5万円
できるだけ複数口のご協力をお願い致します。

■ 募金期間 ■
令和3年3月31日まで

■ 申込方法 ■
◆インターネットからのお申込
インターネットからお申し込みいただいた場合、「クレジットカード決済」「Pay-easy決済」「コンビニ決済」から決済方法を選択していただけます。下記のいずれかの方法でお振込みください。

[準備中]
インターネットからの寄付の申込みはこちら
[(株)F-REGI「F-REGI寄付支払い」サイトでのお手続きとなります。]

□クレジットカード決済
下記のマークがついているクレジットカードでお支払いいただけます。


・クレジットカードは、ご本人様以外はご利用できません。
・お支払回数は「1回」のみとなります。
・振替ができない場合は、カード会社等からご連絡させていただくことがあります。

□コンビニエンスストア


完了画面上でお知らせする「支払番号」を控え、払込期限までにお近くのコンビニエンスストアでお支払いをお願いいたします。
・コンビニエンスストアで寄附可能な金額は49,000円までとなります。それ以上のご寄付をいただける方は、お手数ではございますが複数回に分けてご寄付いただきますようお願い申し上げます。
・コンビニエンスストアでの端末操作につきましては、お支払い方法にあります「端末機操作手順」をご確認ください。
・コンビニエンスストアでの支払い後のキャンセルにつきましては、コンビニエンスストア窓口での受付はできませんので大学へご連絡ください。

□Pay-easy決済(インターネットバンキング)

□金融機関窓口でのお振込
金融機関窓口でのお振込みの場合は、振込依頼書を送付しますので、下記連絡先までお問合せください。法人としてのご寄付をいただける場合は、別途お伝えすることがありますので、下記連絡先までお問い合わせください。

〒656-2131 兵庫県淡路市志筑1456-4
関西看護医療大学事務局 財務課 寄付金担当
TEL:0799-60-1200 FAX:0799-60-1201
e-mail:kikaku@kki.ac.jp

寄附金に対する減免税措置についてはこちらをご確認ください。

■ 芳名録への記載 ■
寄付者の氏名を芳名録に記載させていただきます。芳名録は本学ホームページ等で発表させていただく予定ですが、匿名希望の場合は寄附申込時にお知らせ下さい。

■ 収支報告 ■