淡路島内高等学校地域密着型入学試験 | 関西看護医療大学

令和3年度(2021)年度
総合型選抜(淡路島内地域密着型)

総合型選抜(淡路島内地域密着型)の対象が広がります

令和3年度選抜(2020年実施)よりこれまでの「淡路島内高等学校地域密着型入学試験」が変わります。大学入学者選抜実施要項の見直しに伴い、名称が変わるのはもちろん、淡路島内に限らず、島外の高校に通っている淡路島出身の高校3年生に拡大し、淡路島内の地域医療を支えたいと思うより多くの方が出願できるようになります。

総合型選抜(地域密着型)で出願するメリット

1.4年間授業料が実質無料(他に、実験実習費と施設設備費が必要です)
2.卒業後の就職先が入学段階で確約

出願書類の取得方法について

1.出願書類(願書等)につきましては、8/2(日)に実施しました事前課題講義にて配布しました。
2.志望理由書につきましては、本人自筆のほか、入力も可とします。
詳細はこちら

淡路島内地域密着型選抜 概要

1.募集人員
看護学部看護学科 5名
2.修業年限
4年
3.卒業時取得資格
看護師国家試験受験資格
保健師国家試験受験資格(要件を満たした者) ※養護教諭二種免許
4.出願資格と留意点
入学試験の出願要件は、次の要件(1)~(5)をすべて満たす者
(1)出願時点で淡路島内3市(淡路市・洲本市・南あわじ市)に住所を有する者であって、令和3年(2021年)3月に高等学校を卒業見込みの者(在学期間中に住所地の変更することはできません)
(2) 淡路島内にある指定されたいずれかの医療機関(※1)のうち、指定希望病院に決定した場合、大学卒業後直ちに4年以上看護専門職者として従事することを誓約できる者
(※第2指定希望病院までは選択必須)
(3) 関西看護医療大学が開講する指定された講義(※2)に出席できる者
(4) 大学アドミッション・ポリシー及び教育理念等に共感できる者
(5) 原則として本学を第一志望として入学することを確約できる者【専願制(※一部併願可)】

(※1)指定された医療機関 淡路島内に立地する、以下の病院群のなかから出願時に希望順位第2位までは『必ず記入』する必要がある。希望順位第3位から第4位の記入については『任意での記入』とする。入試合格者に対して実施される指定希望した病院での奨学金採用面接で奨学金採用者として決定した場合は、大学卒業後直ちに当該病院において4年以上看護専門職者として従事することを確約できることが必要となる。
なお、各病院の奨学金採用面接試験は、出願時の希望順位の高い病院より順次実施される。
(1) 兵庫県立淡路医療センター【採用定員 3名】
(2) 順心淡路病院      【採用定員 2名】
(3) 聖隷淡路病院      【採用定員 1名】
(4) 洲本伊月病院      【採用定員 2名】

入学試験に合格した者が、万が一希望病院の範囲内で奨学金採用が決定できなかった場合、次の①、②のいずれかを選択することができる【この場合のみ併願可となる】
①通常の授業料を支払って一般入学生として本学へ入学をする ※この場合、一般入学者と同等の取り扱いとなり、卒業後に指定病院への就職を行うことは免除されるが、後述の「11.学納金等の特別措置」の対象とはならない ②本学への入学を辞退する
(※2)指定された講義
大学が指定した事前課題を提出できる者で、大学が実施するオープンキャンパス内の指定する事前講義に出席していること
実施日時:令和2年8月2日(日) 13:30~16:30
令和2年度淡路島内高等学校地域密着型入学試験 全体の流れ(フローチャート)