関西看護医療大学について

本気を引き出す。
未来を引き出す。

勉強が不安な人も、何をすればいいか分からない人も心配いりません。関西看護医療大学では「どうやって勉強すればいいか」から丁寧に指導します。苦手な分野は学生と一対一で向き合い、「自分で考える」ことができるようになるまで、決して諦めません。その結果、国家試験合格率は全国平均の89.2%を上回る98.8%(2019年度実績)、看護師国家試験全国模試は7年連続全国ランキング第1位を達成。あなたの可能性を最大限に引き出せる環境がここにあります。

学びの特徴(学部)

教員でもあり、
先輩でもある。

関西看護医療大学は学生数の少ない、小さな大学です。だからこそ教員は成績だけでなく、学生一人ひとりの性格まで理解して話ができます。勉強の悩みや将来の進路と真剣に向き合うことができます。勉強でつまずいた学生を決して放置しません。それほど、この大学の学生と教員の距離は近いのです。
4年間、真剣に看護と向き合った学生たちは、卒業後、立派な看護師になって大学に報告にきてくれます。

先輩からのメッセージ

淡路島が、
クラスメイトだ。

うつくしい海と豊かな自然に囲まれた環境に、関西看護医療大学はあります。
ふらっと歩いていける海。
四季折々に姿を変える山や花々。
島ならではのおいしい食べ物や楽しいお店。気さくな地元の人々。
淡路島にある数々の魅力は、きっと、勉強に疲れた心をいやし、前に進むための力をくれるはずです。

淡路島がクラスメイトだ

座って、通学。
自由に過ごせる特等席。

関西看護医療大学は、快適に過ごせる通学専用のバスを用意しています。利用できるのは学生だけなので、必ず座ることができます。授業の予習復習をしたり、読書をしたり、友達とお喋りをしたり、過ごし方は自分次第。しかも、乗車時間は舞子駅から約1時間、学園都市駅からだと約45分。明石海峡大橋からは、うつくしい淡路島の海を楽しむこともできます。毎朝の「自由時間」が、大学生活をよりメリハリのあるものにしてくれるでしょう。

大学へのアクセス